リサイクル装置

研磨材リサイクルシステム

装置の概要

省スペース
■ 外形寸法W1100×D593×H1598
■ キャスター付きでどこでも移動可能

平成19年より室蘭工業大学室蘭テクノセンター及び、弊社産学官の共同研究よりスタート。当社独自開発の調整チャンバー付き液体サイクロン(特許出願中)により、今まで実現できなかった高精度分級が可能となりました。

 

現在はラップ研磨材のみならず、レアアース・レアメタルなど様々な素材、切削油を高精度に分級し、再利用することを目的とした新たな事業を展開しております。

 

装置の特徴

驚異の分級精度

  • 1次、2次旋回流をコントロールすることにより分級性能を大幅向上。
  • 驚異の分級性能(D75/D25=1.15)実現

新型液体サイクロンのしくみ

調整チャンバー付新型液体サイクロン

新型液体サイクロン分級性能

従来の液体サイクロンは分級の際、不要な粒子がアンダー、オーバーに混入するため、高精度な分級を要求される物質に対しては致命的な問題がありました。
そこで弊社は調整チャンバー付き新型液体サイクロンを独自開発することにより従来の欠点を解消し、高精度な分級を可能としました。

 

オレンジの文字をクリックすると用語集を閲覧できます。

導入までの流れ

1 御相談 廃液の状態や希望処理量などご要望をお伺いいたします。
2 分級テスト 実際のお客様の廃液を分級し、評価用テストスラリーをお作りいたします。
3 研磨テスト・御評価 再生処理を施した物質をお試しいただき、お客様に御評価していただきます
4 システムご提案、見積 ご相談や評価結果を基に仕様を決定し、システムのご提案、見積をご提示いたします。
5 導入決定
6 製作 システム仕様にもよりますが、納品まで2ケ月程度掛かります。
7 納品

 

お気軽にご連絡下さい
販売代理店
株式会社ミロク精機製作所
http://www.mirokuseiki.co.jp/
〒226-0012
神奈川県横浜市緑区上山1-4-1
電話番号 045-931-4541
FAX番号 045-934-5421