フィリピン政府発行の機関誌に紹介されました。

フィリピン労働省(DOLE)の機関誌でフィリピン工場が紹介されました。

 

 

(内容)

 

時計用カバーガラス、光学部品等の製造工場として

フィリピン セブ島の経済特区(MEPZ)内で運営している

MATLUSTER CORPORATIONは、

政府が目標とする雇用環境改善方針を支持し

契約・派遣社員等を経験に応じ積極的に正社員採用することで

彼らの継続雇用を行っている。

契約、派遣労働者にとって、将来にわたり安定的な収入が得られることは

生活を豊かにし、非常に意義のあることである。

 

実績がフィリピン国内での優良企業として紹介されております。

 

 

国外工場も働きやすい環境づくりは企業としての責務です。

 

 

2019年9月 フィリピン労働雇用省の機関誌より